美肌にする方法

朝化粧するとき、肌の調子が良くないとテンションが下がりますよね…。
ニキビ肌で、荒れ放題だったわたしが、肌が回復してきれいになった方法を教えていこうと思います。
これをやってからは、肌の調子がよく、荒れない、乾燥しない、化粧ノリがいいなどの事がありました。
まず、洗顔からです。
基本的に、洗顔料はお風呂の時しか使いません。ちなみに洗顔料も弱酸性の肌に優しいものを使ってます。
朝の洗顔時は、水を使います。水で30回ほど顔を洗うと、洗顔料を使った時と同じくらい、もしくは、それよりもさっぱりします!
最初のうちは肌はニキビが出来ましたが、肌が本来の力を取り戻し、きれいになりました!
そして、化粧水と乳液ですが、夜は乳液(というか、ワセリンです。)をほんのちょっと(1円玉サイズより小さいくらい)塗ってます。伸ばして伸ばして乾燥が激しいところだけ、薄ーく塗ってます。
朝は、化粧する時に化粧水を塗ります。乾燥する場合は、夜と同じくらいの乳液を塗ります。
※ちなみに、それでも乾燥が気になる場合は、ベース完成後に上から化粧水を軽くつけます。
寝る時は化粧は必ず落としてください。
ファンデーションなどが毛穴に入り、黒ずみの原因に…!
私はお風呂場で落とさないので、クレンジングしたら、そのまま流して終了にしてます。
クレンジングもしっかり落としてください。20回ほど流すと大分落ちますが、白い部分が残ってたら必ずお湯や水で落としてください。
最初のうちは肌がつっぱったり、ニキビが出来たりします。
つっぱる感じが強く感じたりすることもありましたが、薬用の保湿クリーム(ワセリンなど)を薄く塗るとつっぱる感じはなくなります。
早い人だと、1、2週間で効果は出てきます。
継続は力なり。頑張りましょう!

美肌にする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です